2016年08月08日

約束




お前もな、おじぃちゃんみたいに立派な狂言師になってな、立派な家に住んだらええ。


そない言うて書いてもらった表札。


受け取りに行った日、きったない字で何回も宗彦と書いてある半紙が何枚も座敷にちらかってたのめっちゃ覚えてる。


書いてくれる事。一生懸命、字を練習してくれた事。出来が悪い孫にそこまでしてくれた事。何もかもが嬉しかった。


その表札を掲げる事がやっと出来た。夢が叶う事を知った。おじいちゃんとの約束を果たした。ん?立派な狂言師ちゃうか?まぁ〜ええねん。


もう何もない(笑)。
やりたい事も、言いたい事も、何もない(笑)。


卒業文集に書いた事で出来てないのは『漁船に乗って缶詰いっぱい作って両親にあげる』ぐらいかな。他は全部出来た。


なので夏が終われば旅にでます。缶詰いっぱい作る旅に。それと立派な狂言師にならなアカンから、ちょっとだけ、ほんまにちょっとだけ修行に出かけますわ。


この赤い衰星ブログもこれが最後の更新。ほらもう夢が叶って、書く事ないから(笑)




皆様長い間、ほんとにありがとうございました。




旅先の様子はこちらから見れます。修行の様子は見れません。たぶんしんどいからしない(笑)。





またどこかであいましょうね。約束します。



ほなまたおおきに!茂山宗彦でした。

posted by 運営スタッフ at 13:45 | 京都 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | もっぴー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする